So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

知っておきたい美容と健康情報をチェック!

今気になる知っておきたい美容・健康情報を紹介します。

 

女性ホルモンの変化がおよぼす手指の症状の代替治療 [女性ホルモン]

女性ホルモンの変化がおよぼす手指の症状の
代替治療として食品の選択もあります。


近年の研究によると大豆イソフラボンの一種で
腸内細菌に代謝されてできるエクオールという物質に
エストゲンに似た作用があることがわかりました。


エクオールは女性ホルモンの減少によるさまざまな症状の
予防や軽作減と言った用が報告されています。


このエクオールを手の痺れや指の関節痛のある
更年期以降の人に毎日10mgずつ3か月間摂取したところ
症状が落ち着いた方が多くいました。

このように、

50歳以降の手指の痛みや痺れに対して
食品などの代替療法も効果が見られる可能性があります。

これまで手指の使いすぎや年齢のせいだと治療を
あきらめていた方は主治医やかかりつけ医に相談のうえ
取り入れてみるのもいいでしょう。


続いて
エクオールはどのように作られるか?


















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。